ポップコーン起業家の渋川駿伍は何者?!【マツコの知らない世界】

渋川駿伍

なんか…、面白い人みつけた。

でも、昨今の若者は、皆こんな感じ?

 

有名YouTuberも、似たような空気感持っている人、ちらほらいるような気がします。

が、YouTubeで、彼の名を検索かけてもひっかかりませんでした。

 

渋川駿伍(しぶかわ しゅんご)さん、ポップコーン起業家って…一体何者?!大学生?大学はどこ?

どんな人なのか、徹底調査しました!

 

 

渋川駿伍さんのプロフィールが普通じゃない!

本名 渋川駿伍(しぶかわ しゅんご)

出身地 長野県

生年月日 1998年4月生まれ(21歳)

大学 マサチューセッツ工科大学(MIT)オンラインコース

「MITxMicroMasters」って、↑のことだったのか…

現在の職業および活動

株式会社 noFRAME schools代表

ポップコーン協会会長

21歳で社長とか会長とか…すごいですね!

経歴

高校卒業後、1年間のギャップイヤーを取得する。

「ギャップイヤー」とは、高校卒業してから大学進学するまでに、1~2年間、バックパッカーやボランティア、インターンなどをして経験や学びを深める時期のこと。

インターンシップや日本一周ヒッチハイクを経て、翌年MITxMicroMastersの1期生として進学。

同年、株式会社noFRAME schoolsを創業。

引用:https://note.mu/koyamaweb/n/n5acb7375a68f

「ギャップイヤー」というのも初めて聞きました。「日本一周ヒッチハイク」って…(汗)チャレンジャーですね!

ポップコーン起業家って?聞いた事ない…(汗)

渋川駿伍さん、現在、株式会社 noFRAME schoolsの代表で、起業家であり、そして、

JAPOCO 日本ポップコーン協会というものを立ち上げたらしいです。

協会概要の業務内容は、

「ポップコーンを用い、笑顔を弾けさせることすべて。」

なぜポップコーンなのかというと、

渋川駿伍さんが、ギャップイヤー中のバックパッカー時に、ポップコーンのコミニュケーションツールとしての優秀さに感動したとか。

多くの人に、ポップコーンと共に、はじける笑顔になってほしいから、ということのようです。

いつもワクワク!そして周りもワクワク!

渋川駿伍さんの行動指針は、

「自分がワクワクするか。そしてそれを周りの皆んなにもワクワクしてもらえるか。」

そして、人生のミッションは、社会のワクワクの総量を増やすこと

 

“意識高い系”というより、スピリチュアル系の人?という感じです。

バシャールファンとか、ライトワーカー的ビジネススタイルを、実践している方なのでしょうか。

何を隠そう私も、スピリチュアルっぽいの、大好きですが(笑)

渋川駿伍さんのような若い方が、一人また一人と、ライトワーカー的ビジネススタイルで起業していったら、地球の社会は、希望する人はすぐにでも、5次元に手が届きそうですね♪

株式会社 noFRAME schoolsはどんな会社?

事業内容は、簡単に言うと、

インターネットを利用した教育事業

ということですが、

色々と画期的な勉強ツールを、開発中みたいですね!

私は勉強は苦手ですが、勉強と感じないような、楽しくワクワク、まるでゲームで遊んでいるように面白くて、そしていつの間にか、身についてしまっているような、勉強ツールだったら、試してみたいです♪

渋川駿伍さん、マツコの知らない世界に出演決定!

若くて、普通の会社の社長とは、ちょっと毛色の違う渋川駿伍さんですが、この度、来る7/30(火)夜8時57分より、マツコの知らない世界に出演が決定しました!

渋川駿伍さんが、お家でできる簡単激うまポップコーンの作り方を披露し、マツコさんに、ポップコーン協会の会員になってもらおうという目論見です!

うまく会員になってもらえるでしょうか?!

マツコさんの話術で、ぜひ渋川駿伍さんの個性を暴いて、放送しちゃってほしいですね!

手に汗握る『マツコの知らない世界』

渋川駿伍さん、めちゃくちゃ緊張してたみたいですね!

登場してから、マツコサンに冷たいリアクションされても、ニコニコさらりとかわしていたから、マツコさん同様、私も気づきませんでした(汗)

料理中持っていた木べらが、ベチャベチャになるほど、手に汗握っていたとは(笑)

結局、マツコさんには、会員になっていただけなかったようですが、試食していただいたポップコーンは、お気に召していただいたようで、よかったですね!

これからも、応援していますね!

日本ポップコーン協会【公式】のYouTube動画を見つけましたので、この記事の最下部に貼り付けておきます♪

結論:渋川駿伍さんとは、一体何者なのか?!

  1. ちょっと変わった経歴の持ち主
  2. 株式会社 noFRAME schoolsの代表
  3. JAPOCO 日本ポップコーン協会の会長
  4. 社会のワクワクの総量を増やす、ライトワーカー

いかがでしたでしょうか。

渋川駿伍さん、マツコの知らない世界を皮切りに、いろんなメディアに出没してほしいですね!

開発中のアプリの進捗(しんちょく)なども、ぜひ聞いてみたいです♪

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする