大黒屋真由(ダンサー&振付師)広めるナンバ歩きの歩き方とその効果

出典:https://twitter.com/boogiemayu

 

『ストリートダンスアジア大会 優勝者』で、ダンサーであり振付師の、大黒屋真由さん。

 

現在、埼玉県の川越で『ナンバ歩き』を広めているのだとか。

大黒屋真由さんのダンススタジオに通う生徒さんも『ナンバ歩き』による『変化』を感じているそうです。

 

ナンバ歩き』とは一体なんなのでしょうか?

そして、『ナンバ歩き』には、どんな効果があるのでしょうか?

 

徹底調査します。

大黒屋真由さんのプロフィール(時々突っ込みいれてます(笑))

 

 

大黒屋 真由(だいこくや まゆ)

↑と読むと思います。たぶん(笑)

 

誕生日  1月29日(年齢不詳)

活動地  埼玉県川越市

↑出身地かどうかは不明

 

身長 不明

↑でも、スラリとした印象は160㎝以上に見える

 

血液型  不明

↑さすがにわかりませんでした(汗)

 

職業 ダンサー・振付師

好きな言葉 one life one time

 

 

大黒屋真由さんはダンサー&振付師ストリートダンスアジア大会優勝者…そしてスピリチュアリスト

 

けっこう情報量が少なく、『ストリートダンスアジア大会 優勝者』という情報も『アウト×デラックス』からの入手でした。

 

ダンススタジオがあって生徒さんがいる、ということは、どこかに教室をお持ちのはずですが…

オンラインサロンのご案内ページには、辿り着きました。

 

NAMBA SALON

ホーム | NAMBA SALON

 

 

謎に包まれていますが、芸能人と言うより、ダンサーであり振付師であるので、晒していいプロフィールもこの程度が妥当ではないかと思います。

 

 

また大黒屋真由さんは、『カタカムナ』にもお詳しいようですので、スピリチュアルな方でもあると思います。

 

『カタカムナ』とは

縄文時代よりもはるか昔にカタカムナという文明がありました。

 

その文明に関する記述は和歌に似ていることと、カタカムナウタヒという神話以外に何も残されていません。その為、カタカムナ文明は長い間、謎に包まれたままでした。

 

しかし、カタカムナウタヒを丁寧に読み解いていくと、そこには現代物理学の最先端の理論や現代科学が到達していない超科学についても書かれていました。

 

カタカムナウタヒはただの神話ではなく、現代科学を凌ぐ超科学書だったのです。

 

それだけでなく驚いたことに、このカタカムナウタヒのデザインそのものには『夢を叶える空間』を人の周囲に作り上げる作用があったのです。

 

というのは、カタカムナウタヒはカタカムナ人が高次元空間に意識を映して、そこで見た素粒子の形を写し取ったものを図形化したものだからです。

 

引用:https://katakamuna.shop/katakamuna.html

 

カタカムナ

出典:https://katakamuna.shop/katakamuna.html

 

 

日本語のひらがな48音のひとつひとつに、その『カタカムナ』の文字と意味が当てはめられているのだそうです。

 

ものすごくファンタジックで、

スピリチュアル心をくすぐって、

 

とにかく、沢山の科学者やスピリチュアルな方々が研究されています。

 

『地球(主に日本)と宇宙の共通言語』

 

なのかもしれませんね!

大黒屋真由さんが広める『ナンバ歩き』の歩き方

 

現代の人は歩く時、

 

右足を前に出す時は、左腕を前に出す。

左足を前に出す時は、右腕を前に出す。

 

と、交互ですよね。

 

ナンバ歩きは、『大げさに言うと←ココがミソ

 

右足を前に出す時は、右腕を前に出す。

左足を前に出す時は、左腕を前に出す。

 

もともと江戸時代くらいの日本では、歩くとき『腕を振る』という概念がなかったので、

 

「足の動きに逆らわず、自然に上体も揺らす」

 

そういうニュアンスの歩き方だったようです。

 

大黒屋真由さんが『ナンバ歩き』を究極に表現しているという『ムーンウォーク』の動画をアップしてくださったので、ご覧ください。

 

 

 

 

ナンバ歩きについて詳しい説明動画はこちら

 

 

 

 

『ナンバ歩き』の効果とその理由4点

膝腰に余計な負担がかからない

少し、腰を落とし膝を曲げて、衝撃を逃がすポジションで歩くので、クッションが効いて、膝腰の衝撃が軽減されるため。

 

疲労感を感じにくくなる

腰をひねったり、腕を振ったり、余計なアクションがないため、通常の歩行より、より多く歩いても、疲労感を感じない。

 

先の動画でも、

 

「階段が楽しくなる」

 

と、言っていましたね。

体幹トレーニングに効果的

慣れてきた頃に、少しスピードを上げて歩行した場合、今まで使われていなかったインナーマッスルを動かして歩くようになるため。

 

右脳の活性化に効果的

ナンバ歩きに変える初めのうちに限って、今まで無意識だった歩き方を『意識』して歩きはじめるため

 

また、右半身、左半身と交互に動かすことは、右脳と左脳をリズミカルにバランスよく活性化させるため。

 

 

以上のことが、主な効果になります。

いかがでしたでしょうか。

 

ちょっと、試したくなってきましたね☆

結論:大黒屋真由さんが広める『ナンバ歩き』は最先端の歩き方

さてここまで、大黒屋真由さんのオンラインサロンや『ナンバ歩き』の概要や効果を見てきたわけですが、最後に今回のポイントを振り返ってみましょう。

 

  1. 大黒屋真由さんのプロフィール情報は希少(汗)オンラインサロンを持っている
  2. 大黒屋真由さんは、『カタカムナ』に詳しいようである。
  3. 『ナンバ歩き』は、江戸時代以前の日本人の歩き方
  4. 『ナンバ歩き』の効果は沢山!膝腰の負担ないので高齢者にもおススメ

 

いかがでしたでしょうか。

私は『ナンバ歩き』、ちょっとやってみようと思いました!

あなたは、どう感じましたか?

 

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました