椎名桔平は仮面ライダー出身なのか昔のドラマや画像を調査

 

シリアスな役もコミカルな役も、マルチにこなす俳優の椎名桔平さん。

日テレ『同期のサクラ』でも、頼れる上司役で出演し、ハマり役ですね!

 

 

最近、奥さんと離婚されてしまいました…(汗)

プライベートについても気になり、ますます注目されている椎名桔平さんですが、

 

最近、椎名桔平さんは『仮面ライダー出身』という情報が流れています。

本当なのでしょうか。

 

のドラマや画像など探しながら、徹底調査します。

椎名桔平さんの本名などのプロフィール(時々ツッコミます(笑))

 

 

椎名 桔平しいな きっぺい

本名 岩城 正剛(いわき まさよし)

↑本名をそのまま芸名として使用してた時期もあり

生年月日 1964年7月14日(55歳)

出身地 三重県伊賀市

 

血液型 B型

身長 180cm

 

出身校 三重県立上野高等学校

青山学院大学経営学部 卒業

 

職業 俳優・映画プロデューサー

↑映画プロデューサーは初耳!すごいですね!

事務所 スターダストプロモーション

 

 

椎名桔平さんの髪型に時代の流れが…昔のドラマや画像

 

椎名桔平さんは、大学の知人の紹介で寺田農さんの付き人を経て、

1986年、21歳の頃、映画『時計 Adieu l’Hiver』への出演でデビューします。

当時は本名の岩城 正剛(いわき まさよし)で活動していました。

 

 

落ち着いた顔立ちですね!

デビュー作とは思えないです。ベテランの雰囲気ですね。

 

1993年、29歳の頃、映画『ヌードの夜』で演じた同性愛者役で関係者から注目され始めます。

実力が認められたんですね!

以降、石井監督作品に立て続けに出演することに。

 

 

…迫力ある演技ですね。

『ヌードの夜』は、私自身観たことがないので、どういったシーンなのかはわかりませんが、

『目がイっちゃってる』ように見えます(汗)

 

1990年代半ば、31歳頃から、テレビドラマへの出演が多くなります。

知名度も人気も上り坂だったことを、憶えています。

ドラマAge,35 恋しくて(1996年、フジテレビ系)など、イケメンの陶芸作家役が人気でした。

 

 

元奥さんと出会ったドラマ『BLACK OUT(1995年 – 1996年、テレビ朝日系列)もこの時期ですね。

 

 

『演技』…なんでしょうか?

元奥さんの山本未來さんの表情、もう恋に落ちてますよね?(笑)

 

こうしてみると、椎名桔平さん意外とやや遅咲きの俳優さんですね。

30歳過ぎてから、人気が出た感じでしょうか。

 

しかし…、髪型に時代の流れを感じますね(笑)

椎名桔平さんは仮面ライダー出身説の真偽

 

ここまで、椎名桔平さんの30歳前後までのドラマや画像を見てきたわけですが、『仮面ライダー』に出演している経歴は見当たりませんでした。

 

 

 

発端は、ドラマ『3年A組-今から皆さんは、人質です』

 

なぜ、そのような情報が飛び交ったのか、調べてみました。

 

どうやら、

ドラマ『3年A組-今から皆さんは、人質です』(2019年1月6日 – 3月10日、日本テレビ系)

で、 郡司真人刑事役で出演していたことが、発端のようです。

 

ドラマ『3年A組-今から皆さんは、人質です』では、主演の菅田将暉さんを筆頭に、仮面ライダー出身者が多かったのだとか。

 

1.柊先生役の菅田将暉さんは、

仮面ライダーW』 フィリップ 役(2009年9月6日 – 2010年8月29日)

 

2.スーツアクター界のレジェンド・ファイター田中役の前川泰之さんは、

仮面ライダービルド』のエボルト役(2017年9月3日 – 2018年8月26日)

 

3.半グレ集団「ベルムズ」のリーダー・喜志正臣役の栄信さんは

仮面ライダービルドの赤羽役(2017年9月3日 – 2018年8月26日)

 

4.坪井先生役の神尾佑さんは

仮面ライダーオーズ/OOO』の真木清人役

仮面ライダーアマゾンズ』の橘雄悟役

 

 

こうなってくると、知名度も人気もある椎名桔平さんは、どの仮面ライダー?ってなったわけですね(笑)

 

しかし…

神ドラマとも呼ばれた『3年A組-今から皆さんは、人質です』通称『3A』は、

日テレでありながら、局の垣根を越えて『テレビ朝日』との、実質『コラボ』になったわけですね…。

 

 

結論:椎名桔平さんの仮面ライダー出演は…

さてここまで、椎名桔平さんの昔のドラマや画像、仮面ライダー出身説の真偽を見てきたわけですが、最後に今回のポイントを振り返ってみましょう。

 

  1. デビュー当初は、本名 岩城 正剛(いわき まさよし)で活動していた。
  2. 『ヌードの夜』から実力を認められ、人気が出る
  3. 30歳前後でドラマにひっぱりだこ。人気俳優として知名度を得る
  4. 仮面ライダー出身説はガセ。噂の発端は、ドラマ『3A』に出演したため

 

いかがでしたでしょうか。

仮面ライダー出身ではなく、残念でしたね。

 

でも、椎名桔平さんだったら、館長的な役で出演されても、今からでも遅くはないと思いますが(笑)

みなさんはどう思いますか?(笑)

 

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました