内田斉さんが無職を決断あるコレクションでギネス世界記録に

内田斉

驚きの数の、『あの』コレクションで、その業界で有名な内田斉さん。

次週の『アウト×デラックス』に登場します。

その数はギネス世界記録に認定されたとか!

内田斉さんは一体何者なのか、

ギネス世界記録認定されたコレクションとは、一体なんなのか

徹底調査します!

内田斉さんのプロフィール(時々、ツッコミます(笑))

内田 斉(うちだ ひとし)

生年月日 1978~1979年生まれ(40歳)

出身地  不明

↑不明にしとかないと『あの』ファンが押し寄せてしまいますね(汗)

身長 不明

血液型 不明

職業 無職

↑ギネス世界記録を目指すためにやむなく退職

内田斉さんはどんな人?

ごくごく普通の一般人の方です。

ギネス世界記録を目指すために、それにはまず『リスト作り』が必要でした。

この作業がとてつもなく大変で、会社勤めの時間がなくなり、19年間務めた会社をやむなく退社することになったそうです。

現在無職。

それでも退職金250万円をもらっていたので、なんとか今日までコレクションを増やしつつやってこれたそうです。

どこの会社にお勤めだったのかは不明ですが、退職金250万円くれる会社って、相当な一流企業ですよね(汗)

現在はそのお金も尽きてしまい、ご実家でご両親とコレクションと、お暮しになっているそうです。

こうなったら、コレクション持って、カフェとか展示会で稼ぐしか(笑)

でもきっと、好きな人だったら、毎日でも通いたい場所になると思います。

内田斉さんのギネス世界記録認定のコレクションとは

『ソレ』に詳しいファンの方にとっては、内田斉さんは『神』レベルに有名な人なのかもしれません。

ギネス世界記録に認定された、コレクションとは、

『ドラゴンボール』

です!

その数は、なんと10,098点

部屋一つでは収まりきらず、孫悟空部屋に4,000点

ドラゴンボール部屋に残りを収めているようです。

もともと子供のころから、ドラゴンボールが大好きで、リアルガチャで手に入れた消しゴムドラゴンボールを大切にとっておいたら、いつの間にかすごい数になっていったとか(笑)

またドラゴンボールの主人公、孫悟空役の野沢雅子さんの大ファンで、

内田さんがギネス世界記録に挑戦した理由も、野沢雅子さんに会えるきっかけになったら、という思いからでした。

すごいですね!

で、野沢雅子さんにはお会いできたのでしょうか。

次週の『アウト×デラックス』でお話しいただけるといいですね!

↑まだお会いできてないようです。

野沢雅子さんの方から

「会ってみたい」

って思ってもらいたいそうです(笑)

次週の『アウト×デラックス』の放送予定は

次週の『アウト×デラックス』の放送予定は、

フジテレビ 2019年10月24日(木)  23時00分~

です。お見逃しなく!

結論:内田斉さんは子供の純粋な心を大切にする大人だった

さてここまで、内田斉さんのコレクションのきっかけや思いを見てきたわけですが、最後に今回のポイントを振り返ってみましょう。

  1. コレクションは子供の頃から集めていた『ドラ消し』がきっかけ
  2. ギネス世界記録申請に必要な『リスト作り』に没頭するためやむなく無職に
  3. ギネス世界記録をめざした理由は、憧れの人に会いたかったため
  4. 憧れの人には自分を認識してもらった上で会いたい

いかがでしたでしょうか。

子供の頃の感動や、大好きだったものを忘れずに、より大切にして生きていく人生って素敵ですね!

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする