市村正親が初デート相手と約50年ぶりに再会【あいつ今何してる?】

市村正親

再婚した現奥さんの篠原涼子さんと『歳の差おしどり夫婦』と有名な市村正親さん。

次週の『あいつ今何してる?』で、初デートのお相手再会されます!

実に約50年ぶりの再会なのだとか!感慨深いものがあるでしょうね。

そして初デートのお相手は、市村正親さんに伝えずにいた秘めたる思いがあって、ずっと後悔していたとか…

なんだか、ドキドキしちゃいますね。

番組が放送される前に、市村正親さんの演劇デビュー経歴と、初デートについて、

徹底調査したので、お伝えしようと思います。

市村正親さんのプロフィール

市村 正親(いちむら まさちか

生年月日 1949年1月28日(70歳)

出身地 埼玉県川越市

血液型 A型

身長 170 cm

出身校 埼玉県川越商業高等学校卒業

舞台芸術学院卒業

配偶者 篠原涼子(2005年12月 – )

八重沢真美(1984年 – 2003年5月)

職業 俳優・声優

事務所 ホリプロ

公式サイト 市村正親公式ウェブサイト

市村正親さんの演劇デビューから篠原涼子さんに出会うまで

市村正親さんが俳優を目指したきっかけは二つ。

1つ目は、舞台『オットーと呼ばれる日本人』を見て感動したため。

2つ目は、高校時代の同級生に誘われて出演した、学内行事の舞台を務めた事。

全く素人のまま、学内行事の舞台を務めた後に、演劇部に入部しています。

舞台経験なしの市村正親さんを舞台にあげた同級生も、次週の『あいつ今何してる?』に出演されます。

そして役者を目指し、駆け出しの頃は、三畳一間でアルバイト暮らし…(汗)

現在では考えられないような、ご苦労をされてたんですね…。

三畳一間って…タンスとか机とか置いたら、寝る場所ない(汗)

劇団四季に入団していた時期もあり、端役からはじまって、段々と主役にのし上がります。

『エクウス』という舞台では、なんと全裸で演技をして話題騒然となりました(汗)

『オペラ座の怪人』で、ついに主役のオペラ座の怪人も演じるまでになりました。

こうして1980年代は、劇団四季を代表する看板俳優となるまでにのしあがりましたが、

1990年に退団されました。

2001年、彩の国シェイクスピア・シリーズの『ハムレット』でハムレット役を演じた際、共演した篠原涼子さんと、知り合うこととなるのです。

市村正親さんのファーストキスは『としまえん』で

調べたところ、市村正親さんの初デートは高校時代で、場所は『としまえん』だったそうです。

その時、ファーストキスを経験してしまったとか!

ぇ…初デートでキスしたの!?

手はやっ(汗)

次週の『あいつ今何してる?』で、初デートお相手が番組に登場するのですが…

↑の情報の通りだと、『ファーストキスのお相手』ってことですよね?

そのエピソードも語られるのでしょうか…。ちょっとドキドキしますね。

また、その初デートのお相手の方、市村正親さんとの最後のデートで言えず、長年後悔していた言葉があったそうなんです。彼女が約50年秘めた思いとは…

その言葉を聞いた市村正親さん、思わず涙してしまいます。

次週の『あいつ今何してる?』の放送予定は

次週の『あいつ今何してる?』の放送予定は、

テレビ朝日 2019年10月16日(水)  19時00分~

です。お見逃しなく!

結論:市村正親さんは『初デート』から情熱的?

さてここまで、市村正親さんの経歴と初デートの淡い思い出を見てきましたが、最後に今回のポイントを振り返ってみましょう。

  1. 初舞台は、高校時代の同級生に誘われて出演した、学内行事の舞台
  2. 劇団四季時代、全裸で演技をして話題騒然となった。
  3. 劇団四季退団後の『ハムレット』で現妻の篠原涼子さんと出会う
  4. 高校時代、初デートのとしまえんでファーストキスを経験する。

いかがでしたでしょうか。

初デートのお相手の方とは、感動の再会のようですが…

私個人的には、初デートは『手をつなぐ』止まりが好みです(笑)

あなたのお好みは? 初デートは『ドコ』までいく?(笑)

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする