山本剛志(ラーメン評論家)出身大学や高校をどこか結婚はしてるのか

山本剛志

次週の『マツコの知らない世界』は、『タンメンの世界』

ラーメン評論家山本剛志をお迎えして、タンメンの魅力を教えていただきます。

年に700杯前後のラーメンを食べている山本剛志さん。

そこまでラーメンを愛するきっかけは一体…?

出身大学高校

現在、ご結婚されているのか

徹底調査します。

山本剛志さんのプロフィール(時々、突っ込みます(笑))

山本 剛志(やまもと たかし)

出生地 東京都

↑東京生まれかそうでないか…重要ですね!(笑)

出身地 千葉県船橋市

↑船橋もいいところですよね!

生年月日  1969年12月18日(49歳)

↑もうすぐ誕生日!でもまだ40代ですよね☆

職業 ブロガー・ラーメン評論家・フリーランサー・フリーSE

↑前職はSEとして企業に勤めていたのだとか。現在も依頼あれば組むそうです。

好きな言葉 「毒蛇は急がない」

↑ぜひ解説を。どゆこと?

山本剛志さんの出身大学や高校は

山本剛志さんを調べると、出身は千葉県船橋市で、高校までは地元に進学していたようです。

小学生の頃、転校歴があるようですね。

市川市立宮田小学校(市川市)

船橋市立法典東小学校(船橋市)

船橋市立法田中学校(船橋市)

そして高校は、

千葉県立船橋高校をご卒業されています。

偏差値が74~72(2019年現在)と、かなりハイレベルな高校ですね!

そして、高校ご卒業後は、

早稲田大学へ進学され、

IPS(早稲田大学 大学院情報生産システム研究科)つまり、大学院まで進まれたようです。

すごいですね!

『情報生産システム研究科』のコンセプトは、

「国際化時代の”モノづくり”を担う高度技術者の育成」

のようです。

ん~…難しすぎて、正直わかんないです(汗)

例えば、未だ貧困層の存在する成長国に、日本の高度な技術で生産できるようなオートメーションを持ち込んで、『仕事を創る』とか…?

そんな感じなんでしょうか。

それなら、グローバルだし、世界が『ワンネス』になりそうで、夢がありますね!

山本剛志さんがラーメン評論家になったきっかけは

山本剛志さんは、

2000年放送のテレビ東京『TVチャンピオン ラーメン王選手権』で優勝しています。

17年間で、全国47都道府県の10000軒&15000杯を食破しました!

現在も年に700杯前後のラーメンを食べているとか。

一体どうして、ここまでラーメンに全力を注ぐようになったのでしょうか。

きっかけは、あったのでしょうか。

調べてみると、きっかけは

『カップラーメンのふた』

だそうです。

???ですね(汗)

時代は、さかのぼること『パソコン通信』時代の1998年。

インターネットの時代の幕開け直前かと思われます。

SEだった山本剛志さんは、仕事上の関係でニフティのアカウントを取得し、『パソコン通信』をはじめたそうです。

コレクターの集まりのBBS、現在でいう『掲示板』的なサイトに、友人の名前をみつけ入ったのが、

『食品パッケージの部屋』だったそうです。

さらに部屋を細分化した『カップ麺の会議室』で、

TVチャンピオンの『インスタント麺通選手権』で優勝した大山即席斎さんと知り合うことになります。

すぐに仲良くなり、ある日、大山即席斎さんのコレクションのカップ麺が展示されている『新横浜のラーメン博物館』に二人で出かける事になります。

そこには、『新横浜のラーメン博物館』の広報担当のTVチャンピオン第2回ラーメン王の武内伸さんがいて、打合せ後、3人でラーメンを食べることになったそうです。

その時のラーメンに、大きな衝撃を感じたそうです。

どんな衝撃だったか…山本剛志さん曰く、

その時食べたのが、京都の『新福菜館』と熊本の『こむらさき』の2店だったんです。これが大きなきっかけだったんですよね。

おいしかったのももちろんですけど、タイプが全然違うし、自分の通勤路ではこんなラーメン食べたことなかったですから。

それで、こういうラーメンを食べ歩いたら面白いんじゃないかと思って、

翌年の1999年から700杯を超えるラーメンを食べ始めたんですよね。

引用:https://mecicolle.gnavi.co.jp/report/detail/6364/

なるほど。

そうだったんですね…。

SEとしての仕事上アカウント取得した『インターネットの夜明け』から、

『ラーメンに衝撃を受ける出来事』運命の出会いを果たしたのですね。

人生、どこにターニングポイントが転がっているか、わかりませんね。

山本剛志さんは現在ご結婚されているのか

アメブロの公式ブログの方に『未婚』と書かれていました。

現在は独身と思われます。

おそらく非公開にしてないあたり、『絶賛募集中!』なのかもしれません。

お顔を拝見すると、ワイルドな感じで(痩せたら)イケメンだと思います

ただ…

ご結婚されるとなると、ラーメンの食べ歩きは、奥さんに心配されちゃうかもしれませんね…。

私もラーメン大好き!なんですが…

血糖値と体脂肪率が…ねぇ(汗)

『マツコの知らない世界』の放送予定は

次週の『マツコの知らない世界』の放送予定は、

TBS 2019年12月10日(火)  20時57分~

です。

お見逃しなく!

結論:山本剛志さんは高学歴なラーメン評論家。現在嫁さん募集中?

さてここまで、山本剛志さんの出身校やラーメン評論家のきっかけ、そして既婚かを見てきたわけですが、最後に今回のポイントを振り返ってみましょう。

  1. 山本剛志さんは偏差値72以上の高校卒業、早稲田大学院へも進学する高学歴
  2. ラーメン評論家となったきっかけは『パソコン通信』『カップ麺のふた』からの出会い
  3. 2000年放送のテレビ東京『TVチャンピオン ラーメン王選手権』で優勝
  4. 17年間で、全国47都道府県の10000軒&15000杯を食破
  5. 現在も年に700杯前後のラーメンを食べている
  6. 現在は独身。お嫁さん募集中?

いかがでしたでしょうか。

ラーメンに人生捧げちゃってますね(汗)

でも…すこしうらやましい。

こんなに食べなくてもいいから、血糖値を気にせずに、美味しいラーメン食べたいなぁ…(汗)

今日は、いつにも増して『飯テロ』的にキツい執筆でした。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする