【雨宮塔子】今は何してる?『NEWS23』卒業後はフランス再移住

雨宮塔子

2019年5月末日で、TBS報道番組『NEWS23』を卒業したフリーアナウンサーでエッセイストの雨宮塔子さん。

以前にフランスに住んでいたらしく、『NEWS23卒業後は、またフランスに戻る予定とのことでしたが、あれから約3ヶ月…何してるんでしょうか。

9/4『あいつ今何してる』に出演されましたが…

あなたが今何してる

ですよ?(笑)

現在の活動は何をされているのか

徹底調査してみたいと思います。

雨宮塔子さんのプロフィール(時々ツッコミます(笑))

雨宮 塔子(あめみや とうこ

生年月日 1970年12月28日 (年齢 49歳)

↑今年50歳に…お若い、見えないですね!

出身地 東京都 杉並区

↑お金持ちのお嬢様?

血液型 O型

身長 163 cm

出身校 成城大学 文芸学部

↑お金持ちの子が通ってる大学

配偶者: 青木 定治 (2002年 – 2015年)

職業 フリーアナウンサー・エッセイスト

事務所 プントリネア

公式サイト 所属事務所公式プロフィール

雨宮塔子さん『NEWS23』卒業後の行方…

「フランスにまた戻るんですけど、そこで触れたヨーロッパの文化や女性の生き方など、折々この『NEWS23』でもお伝えできればと思っておりますので、よろしくお願いします。3年間温かいご支援ありがとうございました」

引用:https://www.oricon.co.jp/news/

と、おっしゃってましたが、その後、雨宮塔子さんのコーナーってできましたっけ…?

ブログを検索しても、9年前に更新をストップしている『パリごはん』しか上がってこないし

ツイッターを探しても、本人のアカウントにたどり着けない…。

所属事務所のページでようやく、今月8月に、

  • 雑誌のお仕事
  • 日テレ『ザ!世界仰天ニュース』にゲスト出演

されていたことがわかりました!

で、9/4

  • 『あいつ今何してる?』にゲスト出演

されたと。

雨宮塔子さんは現在執筆中?

雨宮塔子さんは、フリーアナウンサーでもありますが、エッセイストでもあります。

著書
『パリに住むこと、生きること』(文藝春秋)
『パリ、この愛しい人たち 』(講談社)
『パリのmatureな女たち 』(幻冬舎)
『雨上がりのパリ』(小学館)
『パリ アート散歩 愛の絵画 魅惑の絵画 』(朝日新聞出版)
『パリごはんduex 』(幻冬舎)
『パリごはん (幻冬舎文庫) 』(幻冬舎文庫)
『それからのパリ (祥伝社黄金文庫) 』(祥伝社黄金文庫)
『小さなパリジェンヌ』(小学館)
『金曜日のパリ』(小学館)

けっこう沢山、出版されてますね!

もしかしたら、報道番組のお仕事から解放されて、ゆっくり時間をとることができるので、フランス文化の女性の生き方などのエッセイを、執筆中なのかもしれません。

Youtubeは、やらないんですかね?

海外を拠点にする場合、便利だと思うのですが…。

結論:雨宮塔子さんは、雑誌やテレビ出演、エッセイなど多忙だった!

さてここまで、雨宮塔子さんの『NEWS23』卒業後の活動を見てきたわけですが、最後に今回のポイントを振り返ってみましょう。

  1. ヨーロッパの文化や女性の生き方など『NEWS23』でお伝えできてないかも?
  2. 雑誌やテレビ出演などのお仕事を、ボチボチされている。
  3. エッセイストなので執筆中の可能性あり

いかがでしたでしょうか。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする