信号機マニアの岩原拳士朗さんの出身大学や高校そして年齢などを調査

岩原拳士朗

次週の『マツコの知らない世界』は、『の世界』

信号機マニアの岩原拳士朗さんをお迎えして、めずらしい信号機の数々を紹介していただきます。

現役大学生の岩原拳士朗さん

出身大学や高校は?年齢は?

どのような活動をされているのか、など

徹底調査しました!

 

 

岩原拳士朗さんのプロフィール(時々、突っ込みます(笑))

岩原 拳士朗 (いわはら けんしろう))

出身地 北海道札幌市

生年月日  1996年3月12日(年齢23歳)

↑わかりました☆

出身校 高校 北海道札幌北高等学校 卒業

  大学 北海道大学 工学部 卒業

  大学院 北海道大学 大学院 工学院 就学中

↑頭よさそうです!

職業 大学院生

現在の活動 北海道大学大学院工学研究院 交通インテリジェンス研究室

にて信号機の研究中

↑どんだけ信号好き(笑)

好きなもの 信号機・AKB・道路・サイクリング・ランニング・カラオケ

↑多趣味ですね!

AKB推しメン 1推し小嶋陽菜

2推し柏木由紀

3推し渡辺麻友

↑3推しまでいるのかっ 浮気者め!(笑)

岩原拳士朗さんは幼い頃から信号好き

岩原拳士朗さんは、物心ついた3~4歳の頃から、すでに信号機が好きだったそうです。

信号機を見て、

「信号さん笑っている」

などと、『不思議ちゃん』発言をして、親御さんを心配させてしまっていたのだとか(笑)

私は、可愛いと思うんですけどね。

私なら、

「え~ほんとぅ?よかったね~☆」

って言っちゃうかも(笑)

真面目な親御さんだったんでしょうか

また、

「信号機を見たいから高速乗らないで!」

と、お父さんに懇願したこともあったそうです。

可愛い杉じゃないですか☆

他の友達がテレビゲームやアニメの話をしている中、

たった一人、信号機のウンチクを語る、変わった子供だったという岩原拳士朗さん。

近寄りがたい雰囲気を醸し出していたかもしれませんね。

参考:http://trafficsignal.jp/~thinsignal/

岩原拳士朗さんは知る人ぞ知る有名人

すでに色々な番組に出演していたり、地元札幌の新聞に載ったり、割ともう有名人かもしれません。

Let’s enjoy signal!!

信号機についての個人サイトもお持ちのようです。

信号機の為なら、北海道在住であっても躊躇なく沖縄県まで足を運べる軽やかなフットワーク

昨年9月に沖縄県に出かけ、とうとう47都道府県全てを制覇したのだそうです。

すごいですね!

おそらく次は、世界に羽ばたく準備をしているのではないかと思います。

世界の、名誉な賞を贈られた著名な研究者達は皆、岩原拳士朗さんのように、あきれるほど没頭した経験を持っている方々ばかりです。

岩原拳士朗さんはいずれ、世界的な名誉な賞を手にする人なのかもしれませんね!

『マツコの知らない世界』の放送予定は

次週の『マツコの知らない世界』の放送予定は、

TBS 2019年11月19日(火)  20時57分~

です。

お見逃しなく!

結論:岩原拳士朗さん次は世界を目指す?未来の世界的賞の受賞者かも

さてここまで、岩原拳士朗さんのプロフィールや幼少期からの信号機への愛、現在の信号機研究の軽やかなフットワークなどを見てきたわけですが、最後に今回のポイントを振り返ってみましょう。

  1. 現役大学院生、院内の『交通インテリジェンス研究室』にて信号機の研究中
  2. 多趣味でアウトドアな面もあり、信号機旅などフットワークの軽さもある。
  3. AKBファン。1推し小嶋陽菜 2推し柏木由紀 3推し渡辺麻友
  4. 信号機を追って昨年沖縄県にたどり着き、全日本制覇。次は世界かも?

いかがでしたでしょうか。

これだけ一途に愛し、没頭できるものがあるのは、なんだか羨ましいですね。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. はじめまして、岩原 拳士朗、本人です。
    このような形で紹介頂きましてありがとうございます。大変嬉しく思います。

    世界的な賞だなんて全然もう全く無縁ですよ笑
    そんな大層な人物ではないです。単に趣味で信号機ばっかりずっと長年追いかけ続けているヲタクです。
    ただ以前から外国にある日本製の信号機が見たいとは考えていて、いつかは外国に進出したいという風には考えています。

    遂に明日放送なのでこの記事を記載してくださった方にもご覧頂ければと思います。

    • 福丸屋 ネム より:

      あらあら、まあまあ!(オバちゃんらしいリアクション)
      ご本人様がお越し頂けるなんて感激です!

      稚文なりに、一所懸命書かせて頂きました。

      いやいや、エジソンもアインシュタインも、
      岩原さんのように一途に研究されていた人物です。
      岩原さんもきっと…

      外国進出、楽しみにしていますね☆
      明日の放送も、テレビの前でお待ちしています(笑)